So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhoneカレンダーとGoogleカレンダーを同期させる方法 [Googleカレンダー]

iPhoneに標準搭載されている[カレンダー]アプリは、工夫次第で便利に使える頼もしいアプリです。普段Googleカレンダーでスケジュール管理をしているのであれば、[カレンダー]アプリと同期して、iPhoneでも常に最新のスケジュールを参照・編集できるようになります。 

 

まず、ホーム画面から設定アイコンをタップして、メール/連絡先/カレンダーをタップします。



アカウントの追加をタップします。



Microsoft Exchangeをタップします。



メールにはGoogleとでも入力しておきましょう。
ユーザー名、パスワードには、Googleカレンダーのものを入力して、右上の次へをタップすると、サーバー欄が出てくるので、「m.google.com」と入力します。
全部入力し終わったら、再び右上の次へをタップしましょう。



カレンダーをオンにして完了をタップします。


 
あとは、再び「メール/連絡先/カレンダー」にて、データの取得方法から、プッシュまたはフェッチでカレンダーを同期するタイミングを設定したら、iPhoneカレンダーとGoogleカレンダーの同期設定は完了です。


 
ちなみに、「メール/連絡先/カレンダー」の下にて、Googleカレンダーと同期する期間を設定可能です。



さっそく、iPhoneのカレンダーアプリで確認してみましょう。
このようにGoogleカレンダーと同期されるはずです!


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。